SUPPORT
女性のための教室開業支援のことなら当教室へ

東京のキャンドル教室、花織STUDIOは
小さな教室をひらきたい方の為にサポートします。

花織STUDIOでは、初めて教室をひらく方から既に教室をひらいている方でレベルアップを図りたい方まで、
しっかりと運営ノウハウを学んで頂けるように様々なコースメニューをご用意しております。

 

【小さな教室をひらく学校】来年1月に開校予定!!

女性開業支援として小さな教室をひらきたい方の支援を行っています

花織STUDIOは、貴女にしかできない教室を作る為のサポートやアシスタント役をいたします。

 

これからの時代は、資格だけに頼るのではなく、プラスαという貴女らしいお教室作りを目指すことがなにより大切だと考えています。
貴女にしか作れない教室や作品をどうしたら作ることが出来るかを一緒に考え答えを出して形にしてゆきたいと考えています。
同じ志を持った仲間と一緒のグループレッスンであったり、プライベートレッスンであったりと、
そのサポートやアシスタント形態は様々ですが、 オリジナルを作り出す為に全力で支援致します。
小さな教室というコミュニティーは、大きな社会へと繋がっています。そんな中で女性として生き生きとキラキラと輝いていただきたいと思います。
また、今後の傾向としてワークショップが様々なところで開催、需要が拡大され、必要とされるのは、プロのワークショップインストラクターです。
お教室作りや作品作りと同じように感動を作れる、ワークショップの企画・運営が出来る役割の需要が必要という事を視野に入れ取り組んでいきたいと考えています。

花織STUDIOおすすめの講座

1)小さな教室をひらく学校
2)小さな教室というコミュニティーをつくる講座
3)感動のワークショップを生む講座

 

1)小さな教室をひらく学校

【同じ志を持った仲間とワークショップ形式】
小さなお教室をひらく“という夢を現実にする為に集まるメンバーの力は、1を10にするパワーを持っています。
多彩な受講生メンバーとお互いが向き合いアイデアの共有を行う事で本来の自分が求めている小さな教室の土台を作り上げてゆくのです。
数多くの経験からキュレーター・講師・登壇者・受講生が一体となるワークショップ形式の講義がその答えを導き出し、その人のユニークで質の高い小さな教室をひらくベストな方法と確信しております。
考察・計画・実践・ステップアップの段階を踏み、華やかに飛立って欲しいと思います。
開業支援・起業コンサルセミナー等を受講された方にインタビューで多い意見が、『セミナーでは、考察・計画までの整理は出来るけれど本来必要な実践・ステップアップの機会がない中途半端なまま現場に出てしまい負のサイクルにはまり無駄な時間を過ごしてしまっているように感じる』『何事も経験というけれどせっかくお金と時間、それに覚悟を決めてゆくのだから最短で質の高い経験までを得たいしそれを共有する仲間も得たい』

思考を整えることは、一番の土台になる部分で小さな教室をひらく学校の得意分野である。
しかし、実践・ステップアップの機会を設けることで小さな教室をひらく学校は
貴女の本来のいるべき世界に興味を持ちその可能性の質を上げる事にエネルギーを注ぐことが出来ます。
自由大学の講座【小さな教室をひらく】を経て立ち上げた『小さな教室をひらく学校』は、私達にしかできない小さな教室です。
私達は、貴女にしかできない教室をスタート&リスタートする為のスイッチを押す準備が出来ています。

 

【こんな方にオススメ】

★卒業後の自分は「未来の夢」を仕事にしていると言いたい方
★ライフスタイルに合わせて自由に仕事がしたい方
★女性として「生きがいとしての仕事」を育てていきたい方
★もう一度、質の高い自分らしい教室を作りたい方
★本当は、技術ではなく自分を売りたいと思っている方
★SNSを【スペシャリストからアドバイス】を受けて改善したい方
★売る技術も持っていない、根拠もないけれど自信だけはある方
◎あなたは、いくつあてはまりましたか?

 


【前半】
●前半 第1日目
立案する / コンセプト
小さな教室に込める想いを確認し教室コンセプトを立案、各業界の現状分析し方向性を決める

●前半 第2日目
立案する / ブランド
自分に関するコンセプトの立案、アイデアを駆使しユニークなブランドを考える

●前半 第3日目
編集を受ける / 告知
<ゲスト>ブランドに合った実践に使えるプロフィール作成、プロの目線でコンセプトを磨きあげる


【後半】
○後半 第1日目
ステップアップする / インスタグラム
<ゲスト> インフルエンサーによるメディア改善を行う

○後半 第2日目
計画する / お金
お金についての専門性を高め、持続可能な自分だけの仕組みをつくる

○後半 第3日目
実践する / ワークショップ開催
あなたのつくる小さな教室課外授業 (ワークショップ) を開催する

○後半 第4日目
さらに磨く / フィードバック
課外授業での成功や失敗を持ち帰り、小さな教室プランをブラッシュアップする


【詳細】
講義は前半 / 後半 で分かれています。後半のみの受講も可能ですが、連続で受けていただくことを推奨しています。
・前半受講料金:42,000円(税込)
・後半受講料金:66,000円(税込)
全10回 108,000円 (税込) 


・定員8名 ※ 定員になり次第締切り

※開催日程については、お問い合わせください。

2)小さな教室というコミュニティーをつくる講座

ワークショップが流行りの今、ワークショップの時間をコミュニティー形成の場所と考え

そのコミュニティー空間を貴女のアイディアで小さな教室として作っても楽しいと思う。
小さなことや小さな場所から自分の居場所となる空間が誕生し社会と繋がる女性を応援する講座です。


【こんな方にオススメ】
★教室という形のコミュニティーを作り、人の役に立ちたいと考えている方
★将来、教える・伝える仕事をしたいと考えている方
★本気の副業を1か月後にはじめたい方
★現在、自分の持っている時間の中で自由に自分の得意を発揮したい方
★自分にとっての対価を考え、満足いく対価を得たい方
★プランはある!自信がない。。。という方

 

1日目
【STEP1】11:00~12:30
≪自分年表の作成:自分は何で出来ているかを知る≫
・自分の過去・現在を整理する
・自分の分野を定義・未来の予想をする。
・自分の現在の位置を確認し一番理想的なボジションを想定する。

 

【STEP2】13:00~14:30
≪あなたの好きと得意を最大限にする≫
・あなただからできる事を整理する。
・あなたに求められることを整理する。
・あなただからできる事×あなたに求められること=対価の持続を形にする。

 

【STEP3】14:30~16:00
≪スライドするポジション:自分の一番輝ける場をつくる≫
・TOP3のリサーチとその分析をする。
・求められているポジションのボリュームを確認し、1年後の自分の歩んでいる場所を想像する。
・未知のポジション × あなたの強みであなたが本来持っている一番輝ける場を作る。

 

2日目
【STEP4】10:30~12:00
≪感動のワークショップを考える≫
・そもそもワークショップって何?
・なぜ、今ワークショップなのか?
・継続するワークショップを主催する仕組みを考える。

 

【STEP5】12:30~14:30
≪実践編:心を繋ぐワークショップ≫
・感動のワークショップスケジュールを考える
・ワークショップ当日までと当日のスケジュール
・ワークショップの告知をしてみる
⇒告知をしたら本来の持てる力のスタートを切ることになります!!

 


【詳細】
・受講料金:2日間/全5回/32,400円(税込) @6,000円+TAX
・開催日程:年4回

3)感動のワークショップを生む講座

【STEP1】10:30~12:00
≪自由な形のワークショップを考える≫
・そもそもワークショップって何?
・なぜ、今ワークショップなのか?
・自分の気持ちをワークショップで伝えてみる。
・ワークショップに次のアクションを考えた仕組み作り

 

【STEP2】12:30~14:30
≪ワークショップを作る≫
・ワークショップ年間スケジュールを考える。
・ワークショップまでのスケジュール
・ワークショップの告知をしてみる
・ワークショップ当日のスケジュール

 

【詳細】
・受講料金:全2回 15,000円(税込) 
・開催日程:年4回

 

小さな教室をひらく女性を応援!

【キャンドルとの出会い】
イギリスの現場の隣の代替医療である園芸療法や植物療法を知り植物の専門家となり、偶然の連鎖でアイルランドのキャンドルスタジオとのキャンドル作りと出逢いました。
これからの長い人生どう描いてゆくかを考えていた旅のような時間の終盤に巡り合った、自分にしかできない事でした。

 
【今まで】
『キャンドル作りを日本に広める』ことを軸に拠点を日本としてNPO法人キャンドルアーティスト協会を立ち上げ、日本キャンドル・ハンドクラフト協会を設立しキャンドルインストラクター制度を作りました。
教室には全国から2000人以上の受講生がいらして、キャンドル教室も数えきれない数に。
楽しい時間を皆さんと共有できたのは、すべてキャンドル作りと出逢えたおかげです。

 
 【これから】~お教室開業女性支援をスタート~
キャンドル教室の運営経験を活かし、小さなお教室を通し社会とツナガリ、活躍する女性を支援・応援したいと思います。

  「花織STUDIO」 廣瀬祐子

 

 

【イベント企画・運営のご依頼は花織STUDIO​へ】
キャンドルイベントの経験と実績をもとに大小様々なイベントの企画運営をさせていただいております。
地域や施設にピッタリ合った開催内容のご提案をすることが得意です。
お気軽にお問い合わせください。